FC2ブログ
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014-05-05 16:06 | カテゴリ:未分類
4/27、市川真間のサロン・ド・グランパでのお話コンサート
無事終了しました。

当日は、お客様があふれて、客席の外にもお席を作って皆様に聴いて頂く程の
盛況ぶりでした。

みなさま、本当にありがとうございました。

今回は、あまんきみこさんの作品から
春の夜のお客さん
おしゃべりくらげ
ゆうひのしずく

の三作品に加え、朗読を担当している大山裕子さんのオリジナルのお話
雨のおそと 雨のおと

の全四作品を、ピアノ演奏とともにお聴き頂きました。

雨のおそと 雨のおとは朗読とピアノと歌と、、、という
とても盛りだくさんなお話。
私も時々、歌に登場しました♪

今回はプレゼントコーナー、体操コーナーの他に
お隣の方と親睦を深めて頂く楽しい遊びも盛り込みました。

会場は社長さん、スタッフのみなさんが本当によくしてくださり
温かい空気の中で行うことができました。

終演後は、飲み物と美味しい美味しいボローニャパンを皆さんに
召し上がっていただきました。
このイベント、フライヤーには飲み物付きとなっておりますが
いつもお店のご好意で絶品のボローニャパンを召し上がって頂いております♪

グランパでのイベントでは、温かい雰囲気の中で美味しいものを食べて、演目を楽しんで、、
「遠くても、また来たい!」と嬉しい言葉とともに
みなさん笑顔でお帰りになります。(会場の力ってすごいです)

今回のお話コンサートのために、新曲を17曲書き上げ、演奏するのというのは
二歳児の娘をもつ私にとっては、かなりの挑戦でしたが
何事も為せば成る、、ものですね。

作品については、前回よりスパイスがきいている、、とか、音楽の表情が豊かになったとか
そんなご感想を頂きました。
特に何かしようと思ったわけではないのですが
確かに昨年よりも作品は凝ったものになったような気がします。
(弾くのは昨年より大変だったので。笑)

回を重ねるということで、私の中で知らず知らずに育っていく力が
あるのだということを実感しました。

朗読とピアノのコンビネーションも、前回よりはずっとよくなった気がします。
前回は、合わせることに必死でしたが、今回は相手に対する信頼で
合わせなくとも合うはずである、、と確信しながら、おのおのの仕事に
集中することができました。

ひとつステージを踏むごとに、「私たち」も成長しているのだと思いました。

発表の場を与えて頂けること、そしてお客様が足を運んでくださることに
ただただ感謝するばかりです。

6/1の池袋チェスタのおはなし会は、は大山さんのMC&演出になりますが、
グランパでのお話コンサートと演目はほぼ同じで、私はずっと出演しております。
チェスタはピアノがとってもいい音!
そして大きな窓から光が差し込むとても素敵な空間です。
みなさんどうぞ遊びにいらしてください☆


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。