-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-02-20 17:48 | カテゴリ:子供のこと
私は願い事の叶え方の本をよく読むのですが
そういう本に必ず共通して書いてあるのが
「願いを叶えたかったら
願いがすでに叶ったような気分を自分の中に作り、
願いが叶ったように振る舞う」ということです。

子供に来てほしいな~という願い事を叶えるために
子供に手紙を書いた話は、以前ブログに書きましたが
私は、それとあわせて実はこの方法もやっていました♪

去年の三月に親しい友人のNさんが赤ちゃんを授かり
その報告のメールがきました。

彼女から来たメールは
「結婚して8年目に、やっと自分たちの準備が整ったらしく
赤ちゃんがきてくれました」
という内容。

そのメールは喜びと感謝に満ちていて、読んだ私の心もホカホカと
温かくなる内容でした

いいなあ。私も、こんなメールを書けるようになりたい!と思った私は
彼女のメールをコピーして、その内容を自分バージョンに書き直し
自分の携帯に保存しておくことにしました。

このメール、いつかみんなに出せる日がくる!と信じて。

そして。。

そのメールを作った翌月の4月に、お腹に娘がやってきたのでした。

驚くことに月は違うものの、Nさんの赤ちゃんの予定日も
私の娘の予定日も27日でした。

Nさんの赤ちゃんが、空の上で娘を誘ってくれたんじゃないかと
私は思っています。

さて、そのNさんとご主人と赤ちゃんが、先日,我が家に
遊びにきました。

そこでまた面白いことが。

Nさんの赤ちゃんのYちゃんの名前は、実は私の夫が
「可愛いなあ~、つけたいな~」と
思っていた名前でした。

ご夫婦にそれを伝えると
なんとNさんのご主人が一番最初に「いいな~」と
思っていたのが、家の娘の名前だったそうで。笑。

なんだか不思議なご縁を感じます。

Nさんと、「二人の赤ちゃんは、お腹に来る前に空の上で
きっとお友達だったに違いない」と話しています。

「叶ったように振る舞う」
結構、使えるみたいです。

みなさまもよかったら試してみて下さい♪
スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://minnanoko.blog78.fc2.com/tb.php/427-53b86d6b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。