FC2ブログ
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-04-02 16:49 | カテゴリ:CD&コンサート
3月31日にお話コンサートinグランパ、無事に終了しました!

ご来場下さった皆様、そしてご協力くださった皆様、本当にありがとうございました!

コンサートは御陰さまで盛況で、好評を頂きました!
そして、来年の三月にもまたコンサートを開かせて頂くことが決定しました!

桜の季節ということで、今回一曲目は「春の日に」を演奏しました。

二つ目は、あまんきみこさんの「おかあさんの目」にあわせて
新曲「こもりうた」をお披露目しました。


http://minnanoko.blog78.fc2.com/blog-entry-453.html

これは、アンケートで一番みなさんに良かったという感想を頂きました。

三つ目は「口笛をふく子」。これは、30分近くかかるので
手が汗だらけ。笑。鍵盤は汗でぬるぬるになっておりました。

中間、大山さんによる体操コーナー、そのあとは
楽しい楽しいプレゼントコーナー。

みなさんに何かひとつ持って帰って頂きたかったので
こちらからのプレゼントの他に
みなさんにプログラムにひとつお気に入りの言葉を書いて頂き
お互いに交換しあっていただきました。

後半は、あまんきみこさんの「海のピアノ」をお聴きいただきました。
本当に素敵な心温まるお話です。
これは、いろいろな方に読んで頂きたいです。

最後には、相田みつをさんの「自分が自分にならないで誰が自分になる」という言葉を
音楽にのせてお聴き頂きました。

朗読の大山さんは、はじめ練習のときは本を読んでいたのですが
当日は本なし!
朗読というよりは、一人芝居という感じで
もうみんな大山さんの世界に引き込まれてしまいました。

実のところ、大山さんと私はどこか似ていて、お互いに「あわせてしまう」タイプ。
おまけに今回の企画、音楽はBGMではなく、完全に場面展開とあわせてあるので
ずれたら『??』となってしまうので、はじめはお互いにおっかなびっくりで。
そのおかげで、なんだかどんどんテンポがゆっくりになってしまい
緊迫感のないだる〜んとしたものになってしまい。笑。

これじゃ、ダメだ!ということで、「攻めていこう!」を合い言葉に
練習をしました。

大山さんは、曲と物語の両方を覚え、いざとなったら不要な言葉をけずって話を進めていけるまでに
練習を重ね、私はたくさんの曲をどんどん繰り出すときに、それぞれの曲を確実に約束した
テンポで弾き始めて、最後まで言葉に影響されないでテンポを維持できるように練習。
あわせて、物語も頭にいれ、音楽があまりそうなときは微調整できるように練習しました。

そして、当日。お互いを信じて、全力でぶつかっていきましょう!ということで
お披露目した本番。

相手の様子をほとんどみないで、自分の仕事を進めていきましたが
練習の甲斐あって、今までの中で、一番タイミングよくすすめることができました。

ああ〜。よかった。

終演後、控え室で、大山さんとふたりで嬉しくて抱き合って「お〜〜〜〜〜!」と
吠えておりました。笑。

__.jpg


私に関して言えば、2008年に手の痛みがでて、その後もピアノを弾いていましたが
ずっと痛みがつきまとっていました。
そして、今回は完全に治ってのはじめてのコンサート。
30分ぶっ続けの演奏の練習は、30分×何回だったので
練習は長時間に渡り、ちょっとひやひやすることもありましたが、
それでもちゃんとよいコンディションで本番を迎えられました。

この5年、手の治療をしていただけではなく
演奏技術と音色を磨くためにたくさんの時間とエネルギーを費やしてきましたが
嬉しいことに5年前にグランパのコンサートに来てくださったお客様すべてと
5年前に担当してくださったグランパのスタッフの方に
「前と音が全然違う!深みと響きが増してる!」というお言葉を
頂きました。

これは、本当に嬉しかったです。

5月まであと一ヶ月、もっともっとキラキラした音で演奏できるよう
また練習を重ねます。

5月12日のおはなし会のチケットは、まだもう少しありますので
http://heartstrings-record.com/actinfo.html#20130512
ぜひぜひ、いらしてください!
スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://minnanoko.blog78.fc2.com/tb.php/457-cb38eba7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。